MENU

youtubeの動画を有料設定にする簡単な方法

youtube 有料

 

youtubeを視聴していると「この動画は有料です」と表示されて、動画が再生されない場合があります。

 

これは、コンテンツ作成者が、有料コンテンツ登録をしているためで、通常では視聴ができないのです。

 

では、どうすればyoutubeの有料コンテンツを視聴できるのでしょうか?また、どうすれば有料設定にできるのでしょうか。

 

 

レンタルや購入料金を支払う必要がある

 

youtube 有料

 

有料チャンネルで代表されるのが、映画配給会社が運営しているチャンネルで、所持している映画動画を提供している場合などに適用されます。

 

そこから先を視聴するには、料金を支払う必要があります。1回限りなのか、月額なのかはオファー定義によって区分されるので、視聴者側はその方法に従う必要があります。

 

スポンサーリンク

 

購入する場合には、googleアカウントと、ウオレットの登録をしておく必要があります。そして、youtubeの標準の購入手順を進めていきます。

 

もしオファー定義が定期購入である場合には、必ず14日間の無料体験期間というものが設けられます。

 

クレジットカードへの請求は、無料体験期間が終了してから開始されるので、無料期間中に登録解除をすれば料金は発生しません。

 

 

有料設定するには条件がある

 

youtube 有料

 

youtubeでは誰もが簡単に動画を投稿できる強みがあります。その中で有料コンテンツ登録ができるのは、基準をクリアしたチャンネルにのみに絞っています。

 

その基準とは、チャンネル登録数が1000人以上いて、サポート対象の地域に居住している必要があるのです。

 

スポンサーリンク

 

youtubeの有料コンテンツを作成するには、現在使っているyoutubeアカウントで「有料コンテンツを有効にする」をチェックして有効状態にします。

 

そしてチャンネルに該当するコンテンツをアップロードします。

 

動画の場合には、レンタルか購入を、チャンネルの場合は定期購入を選んでおくことも忘れないようにしましょう。