いつでも動画が見れる!youtubeの動画を保存できるサイト5選

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を簡単に保存し、気軽に再生できるツールがあれば電波の届かない場所などでも、お気にいりの動画をすぐに再生するこができます。

 

youtubeの動画は少し特殊な形式ファイルになっているので、保存するのが面倒だと感じている人もいるかもしれません。

 

しかし、最近はとても簡単な方法で、youtubeの動画が保存できるようになってきているのです。

 

ここでは、youtubeの動画を簡単に保存できるサイトについて紹介していきます。

 

 

1.「youtube瞬足ダウンロード」手間なく手軽に動画を保存できる

 

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を保存するには、youtubeに動画の保存に関するツールが標準搭載されている訳ではありません。

 

ですから外部のサイトやツールを用いて、動画の保存という作業を行う必要があります。

 

スポンサーリンク

 

youtubeの動画を保存するに際して、一番簡単で人気が高いのが「youtube瞬足ダウンロード」というサイトです。

 

まずは以下のURLにアクセスし、公式サイトに移動してください。

 

http://youtube-video-download.info/

 

youtube 動画 保存

 

トップページの上部に、「ダウンロードしたいyoutube動画のリンクを貼り付けてください」と書かれた欄があります。

 

youtube 動画 保存

 

youtubeのダウンロードしたい動画再生ページを開き、動画の画面内で「右クリック」をして「動画のURLをコピー」を選択しましょう。

 

youtube 動画 保存

 

その後「youtube瞬足ダウンロード」の、リンクを貼る欄に貼り付けをし、入力欄横にある「動画変換」をクリックしてください。

 

そうすれば自動的にダウンロードが開始されるので、お使いの端末に搭載されているメディアを使えば動画の再生が可能です。

 

 

2.「OnlineVideoConverter」youtubeの動画をファイル形式を選択して保存できる

 

youtube 動画 保存

 

youtubeにアップロードされている動画は、「flv」と呼ばれるファイル形式になっているのですが、それを別の形式に変換してダウンロードできるサイトが「OnlineVideoConverter」です。

 

このサイトを使うことで、mp3やmp4を初め、音声ファイル、動画ファイルのそれぞれに様々な形式に変換できます。

 

スポンサーリンク

 

その動画に適したファイル形式で保存ができるため、youtubeの動画をダウンロードしたい人に人気が高いサイトと言えるでしょう。

 

まずは、以下のURLからアクセスし、公式サイトに移動します。

 

https://www.onlinevideoconverter.com/ja/video-converter

 

youtube 動画 保存

 

公式サイトに移動すると、画面中ほどに「URLを入力してください」と書かれた欄があることにお気付きでしょう。

 

こちらに、youtubeの保存したい動画のURLを貼り付けします。

 

youtube 動画 保存

 

URLを貼り付けたら、今度はその下にある「フォーマット」と書かれた欄をクリックしてください。

 

youtube 動画 保存

 

すると音声・動画ファイル形式がそれぞれ表示されるので、保存したい形式にチェックマークを入れましょう。

 

youtube 動画 保存

 

ここまで完成したら、「スタート」というボタンをクリックします。

 

youtube 動画 保存

 

自動的に処理が完成し、変換が終了すると画面が切り替わります。

 

youtube 動画 保存

 

保存したい動画のサムネイルが表示されている右側に、「ダウンロードする」というボタンがあるので、こちらをクリックしてください。

 

これで保存が完了します。

 

 

3.「みるみる動画」ブログパーツも作れるyoutubeの動画保存サイト

 

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を保存するサイトとして、ブログパーツの作成も可能なのが「みるみる動画」です。

 

動画視聴リンクを作成できれば、煩わしい広告を待たずに動画を再生できるのでとても便利。

 

ここでは、「動画の保存」という基本動作のみを説明しますね。

 

まずは以下のURLをクリックして、みるみる動画の公式ページへ移動しましょう。

 

http://mm-video.net/

 

youtube 動画 保存

 

トップページが表示されたら、画面上部に「URL」を入力する欄があるので、ダウンロードしたいyoutubeの動画のURLをコピーして貼り付けを行ってください。

 

youtube 動画 保存

 

貼り付けが完了したら、その下にある「ダウンロード」というボタンをクリックします。

 

画面が切り替わり、youtube動画のソースコードを貼り付けするようにとの指示が書かれているので、その通り行動してください。

 

URLをコピーした動画ページへ移動します。

 

そして動画再生画面の枠外で「右クリック」し、「ページのソースを表示」を選択してください。

 

すると別タブでページソースが表示されるのですが、ごちゃごちゃとしたものがズラリと並んでいます。

 

これらを全てコピーしてください。

 

youtube 動画 保存

 

コピーしたら、みるみる動画のページに移動し、ソースコードを入力する欄に貼り付けしましょう。

 

youtube 動画 保存

 

貼り付けが完了したら、その下にある「ダウンロード」をクリックします。

 

youtube 動画 保存

 

変換処理が完了すると、画質に応じたダウンロードリンクのボタンが表示されるので、お好みの画質を選んでください。

 

これで完了です。

 

 

4.YouTube変換「ClipConverter.cc」を知っておこう

 

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を保存したい場合に、無料で簡単に使えるのが「ClipConverter.cc」というサイトです。

 

youtube自体が2005年にアメリカで運営がスタートしたものですから、保存サイトのほとんどが英語表記になっているのですが、「ClipConverter.cc」に関しては日本語で分かりやすく解説されているので、誰でも気軽に利用することができるでしょう。

 

まずは、以下のURLをクリックして公式ページへ移動します。

 

http://www.clipconverter.cc/jp/

 

youtube 動画 保存

 

トップページが表示されたら、「URL」と書かれた入力欄に動画のURLを貼り付けしてください。

 

youtube 動画 保存

 

貼り付けが完了したら、その横にある「続行」というボタンをクリックします。

 

youtube 動画 保存

 

「続行」をクリックすると、自動的にURL先の動画情報が調べられ、「検出されたメディア」として動画のサムネイルが表示されるので保存したい動画かどうか確認しましょう。

 

youtube 動画 保存

 

問題なければ動画のサイズ、変換フォーマットを指定します。

 

youtube 動画 保存

 

最後に画面左下にある「開始!」のボタンをクリックすれば、自動的にダウンロード環境を準備してくれるでしょう。

 

youtube 動画 保存

 

変換が完了したら画面が切り替わるので、「ダウンロード」というボタンをクリックすれば、保存が完了します。

 

 

5.「Offliberty」youtubeの動画を簡単に保存できる優良サイト

 

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を簡単に保存したいならば、「Offliberty」というサイトを使うのが手っ取り早いでしょう。

 

動画のURLを入力して、ボタンをクリックすればすぐに保存してくれるので、パソコンの知識がさほどなくても簡単に出来てしまうのが特徴です。

 

まずは以下のURLをクリックし、Offlibertyの公式ページへ移動してください。

 

http://offliberty.com/

 

youtube 動画 保存

 

トップページを表示したら、画面上部に黒枠で覆われている入力欄がありますので、こちらに動画URLを入力していきます。

 

入力が完了したら、URL入力欄の下にある「OFF」をクリックしましょう。

 

youtube 動画 保存

 

自動的に変換が行われ、終了すると「Audio」と「Video」の2つの枠が出てきます。

 

こちらは、音声形式のファイルをダウンロードするのか、それともビデオ形式のファイルをダウンロードするのかを選択することを意味しています。

 

音楽動画であればAudioを、通常の動画であればVideoの下にある欄をクリックしてください。

 

すると自動的にダウンロードが開始されます。

 

 

6.youtubeの動画を保存する際の注意点

 

youtube 動画 保存

 

youtubeの動画を保存し、オフラインでも楽しむことができればネットに接続されていない間でも十分な暇つぶしになりますよね。

 

しかし、インターネット上に公開されている動画を、自身のパソコンやスマートフォン、タブレットなどに保存する場合には以下に挙げる注意点があるので確認しておきましょう。

 

  • 2010年1月1日に著作権法が改正され、違法コンテンツのダウンロード(保存)が違法になった
  • 違法コンテンツと知りながら、その動画をダウンロードすると処罰の対象になる

 

当たり前のことかもしれませんが、youtubeには著作権法に違反している動画が数多く投稿されているのは事実です。

 

そしてあなたが視聴して保存しようとしている動画が、もしかしたら著作権を有しており、違法にアップロードされた動画の可能性もあります。

 

著作者の許可なくテレビ番組の一部あるいは全てを録画し、アップロードしている動画などは著作権法に違反している動画として分かりやすいですね。

 

こうした動画を知っているなら、視聴するのを避け保存もやめるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

ここでは、youtubeの動画を簡単に保存できるサイトについて紹介していきました。

 

まだ他にも使えるサイトはありますが、今回紹介した方法を用いればほとんどの動画を保存することができるハズです。

 

youtubeには実に様々な動画がありますから、自分の好みのものを見つけて保存していきたいですね。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク



人気記事ランキング


youtubeの裏技・便利な使い方


youtube 動画 保存
知っていると自慢できる!youtubeの裏技7選!



youtube 動画 保存
動画をじっくり楽しみたい!youtubeをスロー再生する方法



youtube 動画 保存
知っておくと便利!youtubeを時間指定して再生する方法



youtube 動画 保存
繰り返し見たい!youtube動画をリピート再生させる方法3選



youtube 動画 保存
広告がうざい!youtubeに流れる広告を簡単に消す方法



youtube 動画 保存
いつでも聴きたい!youtubeの音楽をMP3で保存する方法



youtube 動画 保存
オフラインでも見たい!youtubeの動画をDVDへ保存する方法



youtube 動画 保存
youtubeの動画を簡単にダウンロードする5つの方法



youtube 動画 保存
繰り返し見よう!youtubeで動画を連続再生させる方法まとめ



youtube 動画 保存
youtubeに投稿する動画を限定公開する方法とメリットとは?



youtube 動画 保存
動画をアレンジしたい…youtubeの動画を編集する方法



youtube 動画 保存
知ってると便利!youtubeに備わっている字幕機能の使い方



youtube 動画 保存
オフラインでも見れる!youtubeの動画を保存できるアプリ



youtube 動画 保存
便利?不要?youtubeの自動再生機能の使い方まとめ



youtube 動画 保存
ライブ放送を楽しみたい!youtubeで生放送をする方法まとめ



youtube 動画 保存
高画質で再生したい…youtubeを高画質にする3つの方法



youtubeのトラブル対処法


youtube 動画 保存
動画が見れない…youtubeが全く再生できない場合の対処法6選



youtube 動画 保存
動画がカクカクする!youtube動画が重い場合の対処法4選



youtube 動画 保存
youtubeで突然音が出なくなった場合の対処法4選



youtube 動画 保存
エラーで動かない…youtubeに不具合が発生した際の対処法5つ



youtube 動画 保存
読み込みばっか…youtubeの再生が遅い時の対処法7選



youtube 動画 保存
youtubeに掲載される広告を非表示にさせる方法とは?



収入UP!目指せユーチューバー


youtube 動画 保存
収入を増やそう!youtubeでパートナーに参加するメリット



youtube 動画 保存
動画UPが収入に?!youtubeでアフィリエイトを始める方法



youtube 動画 保存
youtubeで効率よく広告収入を得る3つのテクニック



youtube 動画 保存
もっと視聴されたい!youtubeの再生回数を増やす6つの方法



youtube 動画 保存
youtubeからの広告収入が減った驚きの理由と今後の展開…