MENU

自力で頑張ってみる?youtubeの動画をdvdへ保存する方法

youtube dvd

 

全世界で多くの人が毎日動画をアップしている、世界最大の動画投稿サイトとなったyoutube。

 

googleが買収してからは、様々なことにチャレンジをしており、飽きさせない構造になっていますよね。

 

そんなyoutubeで見つけた面白い動画を、dvdに焼いて保存しておきたいという人もいるでしょう。投稿者が削除してしまえば、面白い動画を視聴できませんから、早めに焼いておきたいですよね。

 

どうすればyotubeの動画を、dvdに焼くことができるのでしょうか。

 

 

PC内の保存にオススメ!「YouTube変換 - ClipConverter.cc」とは?

 

youtube dvd

 

youtubeの動画をdvdに焼くには、いくつかの方法があります。ちょっと手間がかかるけど、特に難しくないのが一旦youtubeの動画をパソコン内に保存をして、そこからdvdにコピーをするという方法です。

 

それには、youtubeで再生できる動画を保存しなければいけません。保存する方法としては、「YouTube変換 - ClipConverter.cc」というフリーのサイトがとても人気が高いです。

 

スポンサーリンク

 

まずは、「YouTube変換 - ClipConverter.cc」にアクセスをして、保存したい動画のURLを記入欄のところに入れます。動画の画質を選択し、保存したい形式を選んでいきます。

 

全ての選択が終わったら「開始」ボタンを押して処理が終わるのを待ちます。動画の容量によってはかなり時間がかかる場合もあるので、気長に待ちましょう!

 

画面が切り替わったら「ダウンロード」を押して「ファイルを保存」を選択すれば、パソコン内にお気に入りの動画の保存が完了しました。

 

 

youtubeとの相性も大事?!オススメなdvdへのダビングソフトは?

 

youtube dvd

 

動画の保存が完了したら、あとはdvdにダビングをするだけです。ですが単純にダビングをしただけでは、dvdを家庭用機器で視聴することが出来ません。これは形式が合っていないことが大きな理由です。

 

そこで「DVDflick」というフリーソフトをダウンロードしてインストールしていきます。

 

スポンサーリンク

 

そこから「データ用」のdvdに保存したい動画をフリーソフトを使いダビングをしてけば完成です。

 

動画をdvdにダビングをするフリーソフトはいくつかありますが、その中でyoutubeと相性が良いとされているのが、「WinX DVD Author」と呼ばれるフリーソフト。

 

このフリーソフトがあれば、youtubeの動画をそのまま簡単にdvdへダビングが可能です。

 

 

簡単に済ませたい人必見!オススメしたい有料ソフト

 

youtube dvd

 

ここまではフリーソフトを使って、youtubeの動画をdvdにダビングする方法を記述していきました。

 

やってみると簡単ですが、いきなりやるのは結構ハードルが高いですし挫折してしまいそうになりますよね。

 

そこで有料ソフトを用いると、youtubeの動画をそのままソフトに入れてあげれば、簡単にdvdにまでダビングをしてくれます。

 

それは「スーパーメディア変換!」と呼ばれるソフトです。

 

 

有料だけあって使いやすい!操作はたった3ステップ

 

使い方はとても簡単で、まずはソフトを起動してから「ダウンロード」タブをクリックします。するとyoutube動画のダウンロード画面が表示されます。

 

画面の左上側にある「URLを追加」をクリックして、動画保存をしたいURLを貼り付けると自動的に動画のダウンロードが開始されます。

 

スポンサーリンク

 

ダウンロードが完了したら、その動画を右クリックしてから「dvdの作成」を選びます。

 

その後はテンプレートなどの細かい設定をしていき、準備が整ったら画面の右下にある「作成」をクリックすれば、自動的にdvdにダビングをしてくれます。

 

 

youtubeの動画をdvdにダビングする方法について紹介していきました。

 

フリーソフトを使うよりかは、有料ソフトのほうが圧倒的に簡単に保存が可能です。