MENU

知っておくと便利!youtubeを時間指定して再生する方法

youtube 時間指定

 

youtubeにアップロードされている動画を視聴しているとき、「この瞬間がとても面白い!」と感じるときってありますよね。指定した時間から友達に観て欲しいときには、「1分10秒から観て!」と伝えることもできます。

 

しかしそれで非効率的なので、youtubeでは時間指定をして再生できる機能が備わっているのです! では、どうすれば時間指定をして再生ができるのでしょうか?

 

 

お気に入りの場面を右クリックするだけ!

 

youtube 時間指定

 

youtubeにある動画を時間指定しながら再生するには、まずyoutubeのトップページを表示させます。そこから該当の動画を検索なり履歴などから探して再生をさせましょう。

 

再生中のyoutube動画上で右クリックを押します。

 

スポンサーリンク

 

するとメニューが表示されますので、「現時点の動画のURLを〜」と書かれている項目がありますので、そこをクリックすると自動的にコピーされます。

 

あとは貼り付けたい場所で、右クリックから貼り付けを選択してあげれば完了です!たったこれだけで、時間指定をして動画を楽しめるのです。

 

 

目からウロコ!文字列を追加する

 

youtube 時間指定

 

youtubeで時間指定をして動画を視聴する方法はまだあります。

 

実は時間指定はURLにおいて設定されているので、再生したい動画のURLの一番最後に「#t=時間」を指定すれば、その時間からスタートが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

たとえば、1分10秒の地点から再生したいならば、「#t=1m10s」のように入力をするのです。パートナー契約を結んでいる企業が開設している公式チャンネルの音楽などは、PV映像を流す場合が多いです。

 

すると最初の数十秒ぐらいは曲が流れないということもありますから、そんなときにURLの末尾に時間指定の文字列を入力してあげれば、効率よく動画の視聴ができますよ!

 

 

共有する場合は「開始位置」をチェック!

 

youtube 時間指定

 

youtubeでは共有したい動画については画面の下部にある「共有」をクリックすれば、URLが表示されます。そしてtwitterやfacebook、さらにはgoogle+のアカウントへ直接送ることも出来ます。

 

この共有画面では、「開始位置」という項目があり、そこにチェックを入れると先ほど紹介した末尾のURLが自動で追加されるようになります。

 

そしてリアルタイムに秒数がカウントされるようになるので、「今、この瞬間が面白い!」とおもったところで、URLをコピーすれば簡単に時間指定が可能です。

 

 

時間指定でもっと楽しくなるyoutube

 

youtubeでは様々な方法で時間指定をして動画を再生できます。

 

多くの面白い動画が宝の山のように隠れていますので、そこを掘り起こして面白さを共有できるというのも、youtubeの楽しみ方です。

 

時間指定ができることで、楽しい場所をすぐに共有でき、繋がりやコミュニティを円滑にしてくれるでしょう。使い方は人それぞれ。簡単に時間指定できますから、どんどん活用していきたいですね!