MENU

ユーチューバーになれる?youtubeのパートナープログラム

youtube パートナー

 

youtubeではチャンネルを開設しているユーザーに対して、常時チェックをしています。それに満たしている場合にはyoutubeのパートナープログラムへの対象になります。

 

このyoutubeのパートナーになるには、どうするべきか、そしてどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

メリットは何?パートナーになるとできること

 

youtube パートナー

 

youtubeのパートナープログラムを利用できるようになると、広告や有料チャンネルの登録、さらには商品紹介などの特典を利用して、収益化が可能です。

 

パートナープログラムへの参加だけでなく、youtubeが提供するようなリソースからプログラムを利用して、チャンネルを構築できます。

 

スポンサーリンク

 

これらに参加できるようになるメリットとして、「利益を増やせる」というものがあります。

 

youtubeが提供する様々な有益な情報に触れられますし、世界中の人が視聴する動画コミュニティであるyoutubeを便利に使えるので、収益化の可能性が広がります。

 

またパートナープログラムを利用することによって、youtubeとの独占的な契約を結ぶわけではありません。そのため投稿動画が制限されたりもしませんので、柔軟な対応ができます。

 

アップロードした動画が、どの時点で閉じられてしまったのかなど、パフォーマンスの追跡や管理が可能となります。

 

 

個人のプロモーションとして使ってもOK!

 

youtube パートナー

 

収益に関係するものばかりではありません。自分のチャンネルに対してのページをカスタマイズすることができます。

 

企業がその特色を出すために、チャンネルページを特徴的な表現を出しているのに魅力を感じた人も少なくはないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

どうしてそのような特徴を出せるなというと、その企業がパートナープログラムに参加しているからです。

 

もちろん個人でも条件を満たせば参加することが出来ます。ヘッダー画像にURLを挿入できたりするので、自分のプロモーションツールとして飛躍的に使い勝手が良いとされています。

 

 

確かめてみる?関連動画に表示されやすくなるという噂

 

パートナープログラムに参加すると、youtubeからの信頼が厚いことを意味しているので、関連動画などに表示されやすくなると言われています。

 

公式にそのような発表があったわけではないので、一概には言えませんが、そういった可能性があるとされています。

 

単なる憶測だとの意見もあるので、確実という訳ではないみたいです・・・。

 

 

パートナープログラムに参加するには?

 

youtube パートナー

 

では肝心のパートナープログラムに参加できる条件について見ていきます。

 

パートナープログラムを実施している国に住んでいるかどうかが一番大切です。日本では現在1000人ほどのパートナープログラム参加者がいるとのことなので、日本では参加が可能です。

 

またアカウントが良好な状態で、以前に収益受け取りが向こうになっていないこと。

 

さらには動画コンテンツにおいて利用規約やコミュニティガイドラインに対して準拠をしており、著作権教育資料等をしっかりと確認をしていること。

 

マルチチャンネルネットワークがパートナープログラムを禁止していないことなどが条件となります。

 

 

youtubeのパートナープログラムに参加すると、収益の拡大が目指せます。

 

普通では扱うことのできないツールやサービスを受け取れますので、そこからどう展開をしていくかが重要となるでしょう。