MENU

youtubeが全く再生できない場合の解決方法

youtube 再生できない

 

youtubeは世界で数億人という利用者を抱えていると言われるマンモス動画配信サービスですね。

 

そんなyoutubeが突然再生できない事態に陥り困り果てている人もいるのではないでしょうか。

 

実は、簡単なチェックと行動でほとんどの、再生できないトラブルを防ぐことができるのです!

 

 

ブラウザのキャッシュをクリアする!

 

youtube 再生できない

 

ネットサーフィンを頻繁にしていたり、youtubeをいつも大量に視聴していると、ブラウザのキャッシュが溜まっている状態になります。

 

キャッシュが溜まると、動作が重くなったり動画などの大容量通信が必要なページの表示に不具合が発生する可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

最近のPCは性能が良いのであまり関係ないとの見方みありますが、youtubeが再生されない場合は、キャッシュが関係していることが多いのです。まずは、キャッシュをクリアしてみましょう。

 

IEの場合は、「ツール」から「閲覧の履歴の削除」を選択して、「インターネット一時ファイル」のチェックボックスにチェックを入れて、左下にある「削除」をクリックすればキャッシュの削除ができます。

 

firefoxの場合は、「ツール」→「最近の履歴を削除」→「すべての履歴」と銭悪をして、「キャッシュ」にチェックを入れて削除を選択すれば完了です。

 

 

ブラウザを初期化する

 

youtube 再生できない

 

youtubeが再生されない場合の対処方法として有効だと言われているのが、ブラウザの初期化です。

 

初期化をすることで、不具合がおきている場合は、それすらも0にすることができるので、不具合を直す場合に用いられます。

 

スポンサーリンク

 

IEの場合は、「ツール」→「インターネットオプション」」を選択して、「詳細設定」タブのところの右下にある「リセット」をクリックします。

 

firefoxの場合は「ヘルプ」→「トラブルシューティング」を選択して「firefoxをリセット」という項目をクリックすれば完了です。

 

 

FlashPlayerを削除して入れ直す

 

youtube 再生できない

 

まずはアンインストーラーをダウンロードして、ブラウザと起動しているソフトを全て終了してから、アンインストールを行います。

 

そしてパソコンを再起動「関連ファイルの手動削除」を行い、スタンドアロンインスーラーをダウンロードして、再度FlashPlayerをダウンロードしてみてください。

 

この手順を行えば、youtubeで動画が再生されない不具合のほとんどを解決させることができます。