MENU

便利?不要?youtubeの自動再生機能とうまく付き合う方法

youtube 自動再生

 

youtubeでは以前から一部のユーザーに対して自動再生をテストしていました。

 

それが最近になって正式に採用となったことで、動画の視聴が終わったら関連する動画が10秒のカウントダウンの後に自動再生されます。

 

関連動画や履歴に基づく判断で1つの動画がチョイスされるので、興味がある動画の場合が多いんですよね。しかし面倒だと感じることもありますから、自動再生を止めたい人も少なくはありません。

 

youtubeで始まった自動再生ですが、どうすれば止められるのでしょうか?

 

 

自動再生機能はパソコンのみ!

 

youtube 自動再生

 

自動再生を利用すれば、次に視聴したい動画を簡単に決められます。

 

検索履歴や再生履歴、現在視聴している動画などがから総合的に判断された関連動画なので、自分が知りたい情報である可能性も高いです。

 

スポンサーリンク

 

この自動再生の機能はパソコンでyoutubeを視聴した場合にのみ表示されます。

 

そのため、スマートフォンやタブレットでのyoutubeアプリでは自動再生は実施されていませんので、便利だと感じる人はパソコン版で視聴する必要があるでしょう。

 

 

キャンセルも可能!自動再生は10秒後

 

この自動再生ですが、動画を視聴終わったら画面の一番右上にある動画が次に再生されます。

 

その間は約10秒で、カウントダウンをされていき0になったら自動的に次の動画が再生されるのです。

 

スポンサーリンク

 

このときに動画プレーヤーよりも画面が下にスクロールされたり、コメントや検索キーワード等を入力しているときはカウントダウンはストップします。

 

さらにカウントダウンが画面に表示されている下に「キャンセル」というボタンがあるので、それをクリックすれば、次の動画が自動再生されないようになります。

 

 

自動再生機能が不要な場合の対処法

 

youtube 自動再生

 

ただこの自動再生は、強制ではなくオプトアウトすることも可能です。つまり手動でオンやオフを切り分けられるという訳です。

 

その機能がどこにあるかというと、まずはgoogleアカウントにログインしてからyoutubeのトップページを表示してください。画面の右上にある「自動再生」の横につまみバーがあります。

 

デフォルト設定では、レ点のチェックがされています。これは自動再生を許可している状態です。

 

もし不要であれば、つまみバーをクリックしながら左側にスライドさせましょう。あるいはクリックでも構いません。

 

こうすることで、自動再生を視聴側がオフに設定できるのです。

 

 

どうしたらいいの?やっぱり自動再生して欲しい!

 

youtube 自動再生

 

自動再生をオフにしたら、こちらが設定を変更しない限りはオフにされたままになります。

 

そのため自動再生をまた復活させたい場合には、トップ画面の右上にある「自動再生」のつまみをオンにする必要があるでしょう。

 

自動再生がオンになっていることで、新しい動画との出会いがありますし、今まで自分の中では興味を持っていなかったジャンルに、新しい楽しさを覚える可能性もあります。

 

そうした意味では自動再生はとても役に立つツールともいえるでしょう。

 

 

youtubeでは自動再生機能が、パソコンで視聴したときのみ表示されるようになりました。この機能はオプトアウトができるので、手動でオンやオフを切り替えられます。

 

強制的ではない点が良心的ですよね。この機能を上手く使い、新しい動画との出会いにつなげられる可能性もあります!