MENU

もうイライラいしない?!youtubeの再生が遅い時の対処法

youtube 遅い

 

youtubeを視聴していると、読み込みが遅いと感じてイライラすることってありますよね。さっきまで普通に再生されていたのに、何かが壊れたかのように遅くなったりします。

 

youtuobeの再生が遅いと感じたら、まずはその原因を知りましょう。それから解決策をうっていくことが大切です。

 

 

見落としがち!ウイルス対策ソフト

 

パソコンでyoutubeを視聴している最中に、動きが遅いと感じたら「ウイルス対策ソフト」が余計な負荷をパソコンにかけている可能性があります。

 

最近のパソコンは高性能ですし、標準で搭載されているメモリの容量も大きいので、特に心配することもありません。

 

スポンサーリンク

 

少し前のパソコンを使っていたり、使いすぎて調子が悪かったりすると、ウイルス対策ソフトが常時起動している関係でメモリを使われている可能性があります。

 

こうなると、大容量の通信をする動画の場合は読み込みが遅くなってしまい、結果として再生に時間がかかります。

 

ウイルス対策ソフトが必要ない場合には、一度無効にしてみましょう。

 

 

最新版になっている?Flash Playerの更新

 

youtube 遅い

 

youtubeで動画を再生するには、専用のソフトが必要となります。

 

現在は「Flash Player」が使われていますので、最新バージョンがパソコンにインストールされているかどうかを、確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

もし最新バージョンでなければ、公式サイトから最新版をインストールしてみてください。

 

これで症状が改善されれば、次回以降も頻繁に最新の状態にしておけば、読み込みが遅いという悩みは解消されるでしょう。

 

 

常にスリープ状態だったら注意!パソコンの再起動

 

youtube 遅い

 

パソコンをシャットダウンせずに、常にスリープしている人も少なくはないでしょう。

 

パソコンは起動して何も操作していなくとも様々な処理を裏で実行しているので、動いてなくても疲れてしまいます。

 

これはちょうど、体を横にしているけど寝ていない状態と同じで、脳がスッキリしないため動きや判断が鈍くなります。パソコンも一旦シャットダウンをしてあげないと、物理メモリに負担がかかり動作が鈍くなります。

 

動画再生だけでなく、その他の処理も遅いと感じたならば一旦パソコンの再起動をしてみましょう。

 

 

溜まり過ぎてない?キャッシュのクリア

 

youtube 遅い

 

インターネットにずっと接続をしていると、サイトのデータの記録や保存などをしているキャッシュが溜まっていきます。

 

これが溜まりすぎるとパソコンに負荷がかかり、動画の再生をも遅くなってしまうのです。

 

IEであれば「インターネットオプション」からキャッシュを削除できます。

 

chromeを使っている場合は、「三」アイコンをクリックして、「設定」から「閲覧の削除」と進めばキャッシュのクリアが可能です。

 

 

たまにはいいかも!ブラウザの変更

 

インターネットから情報を閲覧するときには、ブラウザというものを使用します。

 

代表的なのは、IE(Internet Explorer)ですね。世の中には、FirefoxやGoogle Chromeなども存在しているので、速度が遅いと判断したら、ブラウザを変えてみましょう。

 

 

スマホ内の大掃除?!不要なアプリの削除

 

youtube 遅い

 

スマホでyoutubeを再生しているときに、速度が遅いと感じたときは、「データ過多による負荷」がかかっている可能性があります。

 

アプリを無駄にインストールをしていたり、写真や動画などのデータがいっぱいだったりしていると、スムーズにスマホも動いてはくれません。いらないアプリを削除したり、データをSDカードに保存するなどして、容量をあけておきましょう。

 

 

youtubeの動画の読み込みが遅い場合の対処方法について、いくつか紹介をしました。簡単な操作でほとんどが解決できるので、是非やり方を覚えておきましょう!