MENU

youtube動画を何度もリピート再生させる3つの方法

youtube リピート

 

youtubeで歌詞を覚えたり、英会話の練習をしたいときなどは何度も動画を再生したいものです。

 

しかし、標準機能にリピートなどは搭載されていませんので、自分で何度も再生ボタンクリックしなければなりません。

 

しかしとある簡単な方法を用いれば、誰でも再生を何度も押す必要もなく、リピートさせることができるのです!

 

 

動画URLに「repeat」と入力する

 

youtube リピート

 

一番簡単な方法は、リピートしたい動画のURLのところに「repeat」と入力するのです。場所はというと、[youtube]の後ろです。

 

ここに「repeat」と入れると画面の表示が切り替わり、「Youtube Repeat」というyoutubeとは別のサイトに移動します。

 

スポンサーリンク

 

そして、再生中の動画がある場合には、最初から流れてそのままエンドレスでリピートし続けるのです。

 

ブラウザの戻るボタンをクリックすれば、通常のyoutubeのサイトに戻れます。

 

言語は日本語に対応はしておらず英語表記になりますが、単純に再生をしているだけなので、英語でも何ら問題はないでしょう。

 

 

スマホ端末でyoutubeをリピートさせたいなら

 

youtube リピート

 

スマホ端末でyoutubeをリピート再生させたいならば、PCとは違うアプリを使えば簡単に再生することができます。

 

スポンサーリンク

 

Androidであれば「Listen on Repeat」というアプリを、iPhoneであれば「LoopTube」というアプリをそれぞれインストールをすれば簡単にリピート再生をすることができます。

 

 

PC版なら拡張機能を利用する手もある

 

youtube リピート

 

PC版で動画URL部分にrepeatと入力するのが面倒という人もいるでしょう。

 

そんな時は、拡張機能を使ってみることをオススメします。

 

これはブラウザがGoogle Chromeの場合にのみ適用できます。まずは、「Looper for Youtube」をインストールします。

 

インストールができたら、youtubeの動画再生ページを開いてみましょう。

 

すると、「Loop」という機能が追加されていることに気付くかもしれません。

 

そのボタンをクリックしてから、動画再生をすると自動的にリピート再生ができるようになります。