MENU

youtubeのうざい広告を簡単に消す3つの方法

youtube 広告 うざい 消す

 

youtubeやfacebookなどには広告バナーが表示されることが多いですよね。

 

youtubeの場合は動画再生と同時に5秒経過するまでスキップできないものも表示されます。

 

見たくもないものを見せられるのはうざいですし、広告を消す方法があれば便利ですよね。

 

実は、とても簡単にうざい広告を消す方法があるんです!!

 

 

Chromeブラウザを使う

 

youtube 広告 うざい 消す

 

youtubeのうざい広告を消す方法はいくつかありますが、一番簡単で手っ取り早いのが、GoogleChromeというブラウザを使用することです。

 

Chromeブラウザは、様々なツールが用意されており、それをインストールすることでブラウザの表示などを自由にカスタマイズすることができます。

 

その機能を使って、うざい広告を消すことができるのです。

 

 

Adblock Plusを導入する

 

youtube 広告 うざい 消す

 

GoogleChromeブラウザから、「Adblock Plus」をインストールします。

 

これは広告ブロックツールで、youtubeの広告やバナー告知などを非表示にしてくれる画期的なものです。

 

まずは「Adblock Plus」をインストールできるサイトに行き、そのサイトに表示されている「追加」ボタンを押して、「Adblock Plus」というエクステンションを追加しましょう。

 

スポンサーリンク

 

すると、「Adblock Plus」が導入されています。

 

それは、ブラウザのアドレスバー右側あたりに赤いボタンが表示されることで確認ができますので、「追加」を押したらまずは赤いボタンがあるかをブラウザで確認しましょう。

 

 

導入後は手動でon/offができる

 

youtube 広告 うざい 消す

 

「Adblock Plus」の導入は、「追加」を押すだけでもう完了です。

 

あとはyoutubeを開いてみると、今まで動画の最初に表示されていた広告を非表示にしていきなり動画を楽しむことができます。

 

そして「Adblock Plus」の嬉しいところは、手動で広告を消すか表示させるかを切り替えることができるという点です。

 

スポンサーリンク

 

画面の表示がおかしいなどの理由で、再度広告を表示させたい場合は、赤いボタンをクリックして、ポップアップメニューを表示させます。

 

そして「このサイトで有効」という項目のチェックを外すと、offになり、チェックを入れるとonの状態になります。

 

 

この方法を用いればいちいち面倒な手間をかけずに、youtubeのうざい広告を簡単に消すことができます。

 

頻繁にyoutubeを視聴するならば試してみる価値はありますよ!