MENU

youtubeの動画を簡単に保存するおすすめアプリ

youtube 保存 アプリ

 

youtubeの動画を保存したいと考えることもあるでしょう。

 

最近は、パソコンだけでなくスマホでyoutubeを視聴している人もおり、スマホで保存したい機会も増えてきました。

 

スマホで動画を保存するアプリというものに、どういった方法があるのでしょうか?

 

 

Androidなら「Tube Mate」が便利

 

youtube 保存 アプリ

 

動画を保存できるアプリは色々とありますが、その中でも便利なのが「Tube Mate」というアプリになります。

 

こちらは、youtube専用の保存アプリで、様々な形式を選択して保存ができます。

 

また、音声のみのダウンロードすらも出来てしまうので、活用できる幅は広がります。

 

 

使い方はとっても簡単!

 

youtube 保存 アプリ

 

まずは、「Tube Mate」をダウンロードしてアプリをインストールします。

 

次に、アプリを起動して右上にある虫眼鏡アイコンをタップして、動画を検索してみましょう。

 

この検索でダイレクトでyoutubeの動画を調べることができますので、いちいちyoutubeアプリを起動させる必要がありません。

 

スポンサーリンク

 

動画を検索して該当する動画を見つけたら、タップして再生画面を表示させます。

 

すると、画面の真ん中上部に緑色の矢印アイコンが表示されますので、それをタップします。

 

すると画面が開き、動画の保存形式を選択できるようになります。

 

自分が取り入れたい形式を選択したら保存をタップすると、自動的にダウンロードがスタートします。

 

 

保存した動画を視聴する時は・・・

 

youtube 保存 アプリ

 

ダウンロードが終了し、保存が完了したら視聴してみましょう。

 

動画再生画面の右上の「メニュー」アイコンをタップして、ダウンロードリストを選択後、画面を左にスワイプさせます。

 

スポンサーリンク

 

すると、ダウンロードしたファイル一覧が表示されますので、視聴したい動画をタップすればオフラインの状態でもyoutubeを楽しむことができます!

 

 

iOSの場合は「Clipbox」を使おう

 

youtube 保存 アプリ

 

iOSの場合はClipboxという無料アプリをインストールすれば簡単に動画を保存できます。

 

インストールしたら、アプリを起動してURLが分かっている場合は、そのURLを入力。

 

もし分からなければ、検索ブラウザを利用して、その動画まで移動します。

 

たどり着くと、「リンクを開く」か「ダウンロード」の選択ができますので、ここで「ダウンロード」をタップすれば、保存が完了します。