MENU

youtube初心者必見!基本のアカウント作成法

youtube アカウント作成

 

youtubeには簡単に動画をアップロードできます。動画は情報を発信するのにとても役立つものなので、多くの人が利用しています。

 

動画をyoutubeにアップロードをするには、事前にアカウント作成を済ましておかなければいけません。アカウント作成はどうすれば良いのでしょうか?

 

 

googleアカウントがなければ始まらない!

 

youtube アカウント作成

 

youtubeでアカウント作成をするには、事前に「googleアカウント」を作成しておかなければいけません。

 

これはgoogleの検索エンジンにアクセスをして、画面の右上にある「アカウント作成」を選択すれば簡単に作れます。

 

スポンサーリンク

 

googleアカウントを作成したら、youtubeへアクセスしてトップページを表示させます。

 

トップページの画面右上にある「ログイン」をクリックをして「アカウント作成」を選択すれば、あとは簡単にアカウントの作成が完了します。

 

 

googleアカウントはスマホでも!

 

youtube アカウント作成

 

パソコンだけでなく、スマートフォンからもアカウント作成は可能です。

 

android端末であれば、youtubeアプリを起動して、「・・・」というメニューアイコンがありますから、そこをタップして「ログイン」に移動をします。

 

スポンサーリンク

 

そこから「アカウントを追加」をタップし「新規」を選択していきます。

 

これによってgoogleアカウントの作成が可能です。android端末の場合は、googleアカウントを作成すればyoutubeのアカウント作成が自動で行えます。

 

 

iOS端末のgoogleアカウント作成法

 

youtube アカウント作成

 

iOS端末の場合は、iOS向けのyoutubeアプリからgoogleアカウントを作成することができません。

 

そのため、モバイルサイトを経由して、ブラウザからyoutubeにアクセスをします。

 

トップページにある「ガイド」アイコンをタップして「ログイン」に移動をし、「アカウント作成」をタップすれば作成が可能となります。

 

 

なぜ必要?アカウントの重要性

 

youtubeのアカウント作成を済ませておくと、自身のチャンネルが作成されます。

 

そしてログイン状態を保っておくと、履歴が残りますので一度視聴した動画をもう一度再生することが容易になります。

 

また動画をアップロードするには、youtubeアカウントを作成しておかなければ投稿ができません。

 

アフィリエイトで収益化を図りたい場合にも、アカウントがなければいけないので、様々なサービスを使うためにはアカウントの取得が必須と言えるでしょう。

 

 

youtubeのアカウント作成の手順と重要性について紹介しました。端末ごとに作成方法が異なりますので、その点を注意してください。