PCやスマホでyoutubeをアップロードする正しい方法

youtube アップロード

 

youtubeに動画をアップロードして、自分の世界観を共有したいと思う人も増えてきています。

 

それだけ、世界中でyoutubeが試聴されており、その影響力はますます大きくなってきているのです。

 

そんなyoutubeに動画をアップロードするには、何か特別な方法などが必要なのでしょうか?

 

 

アップロードする方法はとても簡単!

 

youtube アップロード

 

youtubeに動画をアップロードする方法はとても簡単です。ここでは、パソコン版での操作方法を記載しています。

 

まずはyoutubeにログインをして、ページ上部にある[アップロード]をクリックします。その際に、動画のプライバシー設定などを選択することもできますので、覚えておきましょう。

 

現在使用しているパソコンからアップロードをしたい動画を選択します。WEBカメラで動画を録画したり、スライドショーを作成したりすることもgoogle+から可能となります。

 

スポンサーリンク

 

動画をアップロードするときに、動画の基本情報や詳細設定などを編集することができます。

 

動画についての補足説明などがあれば、それを入力するだけで視聴者にとって親切なイメージを与えることができるでしょう。

 

この時点で、収益受取の設定などもできます。再生回数が100回を超えているチャンネルであれば、この時点で登録をしておけば広告収入を動画から獲得できるようになります。

 

動画を公開する場合には、「公開」をクリックしてアップロードを完了させます。これだけで、全世界の人々がアクセス可能になりました!

 

 

Android端末から動画をアップロードする方法

 

youtube アップロード

 

最近は、パソコンではなくてスマホで録画をし、編集をして投稿しようと考えている人も多くなってきています。

 

Android端末から動画をアップロードする場合には、youtubeアプリを利用するのが最も簡単で確実な方法になります。

 

まずはyoutubeにログインをします。そして画面左上にある「三」のマークをタップして、「アップロード動画」に移動をします。

 

スポンサーリンク

 

そして、画面上部にある「アップロードアイコン」をタップして、アップロードする動画をフォルダの中から選択をして選びます。

 

動画のタイトルや説明、プライバシー設定をして、アップロードアイコンをもう一度タップすればアップロードは完成です。

 

 

iOSから動画をアップロードするには?

 

youtube アップロード

 

iOS端末からyoutubeに動画をアップロードさせるには、こちらもやはりyoutubeアプリを用います。

 

まずはyoutoubeにログインをします。そして画面左上にある「三」をタップし「マイチャンネル」に移動をします。

 

画面上部にある「アップロードアイコン」をタップして、カメラロールからアップロードをしたい動画を選択して確認ボタンをタップして決定しいます。

 

動画のタイトルや詳細説明、プライバシー設定などを完了させて、「アップロードアイコン」をタップすれば完成です。