youtubeの動画にタグを付ける意味や役割、付け方を徹底解説

youtube タグ

 

youtubeでは動画再生画面からは分かりませんが、「タグ」というものが存在しています。

 

動画をアップロードするときに、タグを指定する訳ですが意味を理解している人は多くありません。

 

実はタグを付ける意味を理解しておくと、再生回数を大幅に伸ばせる可能性があります。

 

ここでは、youtubeの動画にタグを付ける意味や役割、付け方について紹介していきます。

 

 

1.youtubeのタグが持つ意味とは?

 

youtube タグ

 

youtubeで、動画をアップロードする時に入力できるタグ。

 

このタグは簡単に言ってしまえば、その動画のキーワードになるものです。

 

 

親子でキャッチボールしている動画を撮影し、それをアップしようとしていたとします。

 

このとき、

 

  • 「野球」
  • 「キャッチボール」
  • 「息子」「家族サービス」
  • 「休日」

 

などがキーワードになるでしょう。

 

これらをタグの欄に入れることで、この動画がどのカテゴリーに属しているのかが自動的に行われます。

 

タグはカテゴリーの振り分けにのみ影響を与え、youtubeの検索には一切影響はありません。

 

 

2.youtubeでタグがかなり重要視されている理由

 

youtube タグ

 

youtubeのタグですが、実はかなり重要視されています。

 

上手にタグを使えるかどうかで、再生回数が大きく異なってくるからです。

 

 

タグはカテゴリー分けに使われると説明しましたが、他にも非常に重要な役割を担っています。

 

それは、「同じカテゴリー動画の関連動画に表示されやすくなる」というもの。

 

youtubeを視聴していると、その動画と関連する動画が一覧で表示されます。

 

ついつい、関連動画の動画を視聴してしまうという経験はありませんか?

 

関連動画に掲載されれば、一気に再生回数のアップが見込めます。

 

こうした意味において、youtubeのタグはかなり重要視されているのです。

 

 

3.youtubeのタグを動画に付ける方法

 

youtube タグ

 

タグが持つ意味と役割が理解できたところで、さっそくタグを動画に付ける方法を紹介します。

 

まずはブラウザを起動して、youtubeのトップページを表示してください。

 

画面右上に自身のアイコンがあるので、そちらをクリックします。

 

メニューが表示されますから、「youtube studio」を選択しましょう。

 

youtube タグ

 

画面が切り替わるので、画面左側にある「動画」を選択。

 

youtube タグ

 

これまでにアップロードした動画の一覧が出てくるので、タグを付けたい動画を選びます。

 

タイトルや説明などの欄があるので、画面を下にスクロールしてください。

 

 

すると、「タグ」という欄があります。

 

youtube タグ

 

ここにタグを入力して、画面右上の「保存」をクリック。

 

youtube タグ

 

これでタグを動画に入れることができました。

 

 

4.動画に効果的なタグを入れるコツ

 

youtube タグ

 

タグは関連動画に表示させる役割があるので、かなり重要な役割を持ちます。

 

単純に動画と関連しているキーワードを入れるだけでも良いのですが、少し工夫するだけで動画を見てもらいやすくなります。

 

その工夫とは、「チャンネル名とIDを入れる」というものです。

 

自分のチャンネル名とIDを入れることで、自分の動画の再生画面で表示される関連動画を、自分がアップロードしたものにしやすくなります。

 

そのため自然と違う動画を再生してくれる可能性が高く、総合的な再生回数を増やせるでしょう。

 

チャンネルIDを確認するには、まずyotubeのトップページを表示します。

 

次に画面右上にある自身のアイコンをクリック。

 

メニューが表示されるので、「設定」を選択してください。

 

画面左下にある、「詳細設定」を選択。

 

youtube タグ

 

すると画面右側に、「youtubeチャンネルID」という欄が表示されます。

 

youtube タグ

 

ここに書かれている文字列が、チャンネルIDとなるので、これをタグとして登録しましょう。

 

 

5.他人の動画に付けられているタグを確認する方法

 

youtube タグ

 

再生回数の多い動画には、どんなタグが付けられているのかを確認し同じタグを使えば関連動画に出やすいです。

 

しかし、通常は動画に付けられたタグを確認することはできませんが、ある方法を使えばタグを見れます。

 

この方法を使うには、Chromeのブラウザが必要なので事前にインストールしておいてください。

 

Chromeからyoutubeを開き、タグを確認したい動画の再生ページまで進みます。

 

動画のタイトル付近を右クリックし、「ページのソースを表示」を選択。

 

youtube タグ

 

ソースコードが並んでいるので、ここから「keyword」と書かれた部分を探します。

 

keywordの後ろに付いているものが、動画に付けられているタグです。

 

youtube タグ

 

ここを参考にしながら、自分の動画にもタグを付けるなら関連動画に出やすくなるでしょう。

 

 

まとめ

 

youtube タグ

 

youtubeの動画に付けることができるタグは、カテゴリーを分ける役割があると分かりました。

 

また、関連動画にも表示されやすくなるので、上手にタグを付けると再生回数アップが期待できます。

 

有名な動画のタグを確認できれば、そこからヒントを得られるのでどうぞ参考にしてみてください!

引き続き、「youtube 裏技・便利な使い方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「youtube」おすすめ記事


youtubeの裏技・便利な使い方

youtube タグ youtubeの裏技がヤバイ!今すぐ使いたくなる裏技7選
youtube タグ 知っておくと便利!youtubeを時間指定して再生する方法
youtube タグ youtubeの動画を非公開にする方法と限定公開との違い
youtube タグ 意外と簡単!youtubeに撮影した動画を簡単に投稿する方法
youtube タグ いつでも聴きたい!youtubeの音楽をMP3で保存する方法
youtube タグ youtubeの動画をmp3に変換させる簡単な方法4選
youtube タグ 広告がうざい!youtubeに流れる広告を簡単に消す方法
youtube タグ いつでも動画が見れる!youtubeの動画を保存できるサイト5選
youtube タグ 繰り返し見たい!youtube動画をリピート再生させる方法3選
youtube タグ youtubeの動画で音声だけをダウンロードする5つの方法
youtube タグ youtubeがもっと便利に!2つの履歴を使いこなす方法
youtube タグ youtubeの動画を簡単にダウンロードする5つの方法
youtube タグ オフラインでも見たい!youtubeの動画をDVDへ保存する方法
youtube タグ 動画をじっくり楽しみたい!youtubeをスロー再生する方法
youtube タグ 繰り返し見よう!youtubeで動画を連続再生させる方法
youtube タグ youtubeのキャッシュから動画を保存して再生する方法
youtube タグ 設定を変えたい!youtubeの設定を簡単に変更する方法
youtube タグ 知ってると便利!youtubeに備わっている字幕機能の使い方
youtube タグ オフラインでも見れる!youtubeの動画を保存できるアプリ
youtube タグ youtubeを有料設定にする方法と有料動画の購入手順
youtube タグ 便利?不要?youtubeの自動再生機能の使い方
youtube タグ 高画質で再生したい…youtubeを高画質にする3つの方法
youtube タグ youtubeで再生リストを作成する方法と使い方


youtubeのトラブル対処法

youtube タグ 動画が見れない…youtubeが全く再生できない場合の対処法6選
youtube タグ 動画がカクカクする!youtube動画が重い場合の対処法4選
youtube タグ youtubeで突然音が出なくなった場合の対処法4選
youtube タグ エラーで動かない…youtubeに不具合が発生した際の対処法5つ
youtube タグ 読み込みばっか…youtubeの再生が遅い時の対処法7選

収入UP!目指せユーチューバー

youtube タグ 収入を増やそう!youtubeでパートナーに参加するメリット
youtube タグ youtubeで効率よく広告収入を得る3つのテクニック
youtube タグ もっと視聴されたい!youtubeの再生回数を増やす6つの方法
youtube タグ 動画UPが収入に?!youtubeでアフィリエイトを始める方法