MENU

youtubeが見れない場合に効果的な対処法

youtube 見れない

 

youtubeが突如として見れない状態になった経験を持っている人も多いのではないでしょうか。

 

パソコンから動画を試聴する場合には、専用のソフトが必要な場合があり、バージョンが古いと試聴できない場合もあります。

 

そんな時でも、慌てずに冷静に対処方法を実行すれば想像以上に簡単に直すことができるでしょう。

 

 

一般的で簡単な解決方法

 

youtube 見れない

 

youtubeや他の動画などが再生できない場合などは次に記載する方法を実行してみてください。

 

まずは、ウィルス対策ソフトが導入されている場合には一旦切ります。そして動画を再生してみます。

 

これで再生できたならば対策ソフトが原因なので、アンインストールして違うソフトを導入するなどを検討します。

 

スポンサーリンク

 

ウィルスソフトを一旦オフにしても効果がなかったならば、ブラウザのキャッシュを全て削除します。

 

パソコンにはブラウザで以前に取り込んだデータなどを一時的に保存をしておき、すぐにそのページを表示できるようにしてあります。

 

その容量が多くなると正常にページが表示されなくなるなどの不具合が生じる場合があるのです。

 

ブラウザのキャッシュを全て削除しても、動画が再生できない場合は、flash playerが古くなっていることが考えられますので、一度アンインストールをして最新バージョンをインストールしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

次に、PCを一旦再起動かけてみます。スリープ機能やサスペンドを多様している場合は、一度物理メモリを0にしてスッキリさせることで、動画再生ができるようになる可能性が高いです。

 

この手順を、順番に行ってみましょう。そうすれば大抵のyoutubeが見れない症状は改善されるでしょう。

 

特に最近多い、youtubeを見るときに「!]マークが動画の中央部分に出てきて再生できないという悩みも解決できる場合が多いです。

 

 

解決できない場合にはflash関連を掃除する

 

youtube 見れない

 

一般的な方法でも解決しない場合には、一旦flash playerを削除します。

 

そしてブラウザやOSの言語が日本語以外になっていないかを確認して、flash playerのシステムフォルダを掃除してみます。

 

その後、アンインストールしたflash playerをインストールしてみましょう。

 

動画再生途中でフリーズする場合には、ビデオカードドライバーの更新が必要になります。